Entries

ポゼッション・ホークの効果による多段同時攻撃の検証

闘士スキルの"ポゼッション・ホーク"の攻撃回数+の効果を付加した攻撃は、ダメージ返しによる反射ダメージが発生するのか?
ということを検証しました。

殴られリトルとしては、この検証結果次第でGVでの立ち回りが変わってきますね!


~検証方法~

"GVでプレーヤー相手に攻撃して、反射ダメージを確認する"
ということは今回しておりません。


その代わりに、

パンプキンヘッドZin

"ディップソング"(ダメージ返しの効果を付加させるスキル)を使用する、パンプキンヘッドZinを的にします。

1."ディップソング"を使用したのを確認する
2."ポゼッション・ホーク"で攻撃する
3."大熊拳"で攻撃し、ダメージ返しによる反射ダメージが発生しているかを確認する


上記の1~3の流れで検証していきます。


~検証結果~

ホークの多段同時ダメで反射

"大熊拳"のダメージ表記の数だけ、反射ダメージの表記が発生していますね。

よって、

闘士スキルの"ポゼッション・ホーク"の攻撃回数+の効果を付加した攻撃は、ダメージ返しによる反射ダメージが発生する

という結果となりました。

今回は検証方法で述べたのように、モンスターを使用して検証していますので、プレーヤー相手だと検証結果が違ってくるかもしれません。

しかし私は、"モンスターとプレーヤーとでダメージ返しの動作を別にする"なんてところまで作りこんでいるように思えないので、同じ結果になると予想しています。

GVで"ポゼッション・ホーク"を使用した火力を目指している人は、
ダメージ返しによる反射ダメージに気をつけた方が良いかもしれませんね。

ローズガーデンからは竜撃破で押し出しましょう!!

ただし、

・ローズガーデンは見えない場合が多い
・ローズガーデンから離れても最大6秒間はダメージ返しの効果を受けている


ということをお忘れなく~
スポンサーサイト



カウンター30000突破記念イベント~ハロウィンと日にちかぶってましたね~

報告が遅くなりましたが…

カウンター30000突破記念イベントが終わりました。

21時~22時までという短い間でしたが、参加して頂いたお二方様ありがとうございました^^
ちなみに、相互リンクして頂いているブロガーさんお二人です!

リンドールさん→リンズカフェ
シーベルさん→レッドストーン雑記帳

今回は特にこれといった内容が無い予定だったのですが、
新キャラクターXの名前について考えて解散前に発表するという突発企画を行いました。

カウンター30000イベント

私の解答は、

モンスター召喚師でした。

これは、新キャラクターについてのスキルの妄想を話していたのが影響してます…w

光属性の攻撃をする裏の職は、魔術書からモンスターを召喚して攻撃するんじゃないかと。
テイマとサマナを足して2で割った感じでね…

そんな妄想の会話で今回は盛り上がっていましたよ@@

次回は新キャラクターXが実装されていて、
そのマイナービルドについてお話出来たらなと思います^^

Appendix

カウンター

プロフィール

あたしは犬になる

Author:あたしは犬になる
見た目は犬じゃないけれど、気持ちはいつも犬のまま。

QRコード

QRコード

最新記事

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

ファンサイトランキング

ファンサイトランキング
再登録出来たよ。