Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殴られリトルの見直し~検証編~

前回の記事
殴られリトルの見直し~妄想編~




↑動画【殴られリトル狩り検証~即死の有無~】


まず、コメント返信からさせてもらいますね。

>スリング殴りをしてたら分からない・意味がないアホか・吸収用なの?

スリング殴りは、

・即死のため
・決定打のため
・防具破壊のため(防御力50%低下による、反射ダメージUPのため)
・ノックアウトによるモンスターの攻撃をずらすため(BOXダメを引き起こすため)

にしております。
吸収の効果は、ハンズオブアドバサリーによるものです。

スリング殴りの通常ダメージは、白ダメ13、黄ダメ25~40くらいで火力として攻撃しているわけではありません。

ボーンイヤリングの決定打2%は火力用ですが、即死有り・無し共にスリング殴りをしているため、
即死有り無し以外は、ほぼ同条件だと思います。
(回数までは気にしていませんでしたが。)

※反射ダメージには即死は乗りませんよ。

>この動画だけじゃ検証になっていない

おっしゃる通りです。
この動画だけだと、殴られリトルの狩り紹介動画と言っても良いくらいです。

また、この動画の内容は厳密な検証となっていませんね。
厳密な検証をするには、厳密に条件を揃えないといけなかったり、狩りの回数が更に必要です。
他の即死装備をしたり、フラワーシャワー有りの場合等の検証もあれば良かったでしょうね。

動画の説明文に注釈を入れておきます。


>説明が分かりにくい

検証動画と言っておきながら検証内容・結果が説明していませんからね…

動画についての説明、検証内容・結果はこの記事でさせてもらいます。


>コメントしてくださった方、動画を見てくださった方全員へ

分かりにくい動画で申し訳ございません。
この記事を読んで、動画で分からなかった部分が解消、検証結果への共感をしてもらえたら嬉しいです。

逆に検証結果に納得がいかないという方は、この記事へコメントを書いてもらえるとありがたいです。
コメントに対して回答しますので、是非コメントをお願い致します。

コメントありがとうございました。


…さて、ここから本題に入りますよ!

~検証内容~

即死を使うことで、ダメージ返しによる狩り効率が上がるのか!?


~動画の説明~

○動画の構成
”0秒~32秒までが即死有りの狩り”
”32秒~ラストまでが即死無しの狩り”で、
即死有りの狩りが2回、即死無しの狩りが3回収められております。
カットまでが1回の狩りとします。


○条件

(1)装備、ステータス、スキル等

・ダメージ返し
ローズガーデン72Lv=ダメージ返し745%
アンチチャージャ+ハンズオブアドバサリー装備=ダメージ返し200%(装備でのダメージ返しの上限の数値)
合計945%

・サブとなる攻撃
スリング殴りを使用し、
ホロウサークルズ(即死率6%)による即死(フラワーシャワー未使用)
ボーンイヤリングによるクラッシュ
エクインシェルによる防具破壊

・恩寵
風の恩寵

・ステータス関連
力、敏捷はそれぞれ、アンチチャージャ、蝿殺しを装備出来るくらいまで振り、それ以外は全て健康
足にHP効率の草履を装備
天上で、HPボーナス100%、薬師Lv10(ポーション回復量100%UP)獲得
スターライト、勝利の女神は未使用

・動画で、運54って言っていますが運53の間違いです


(2)モンスターについて

スナッチャーEx
(リンク先は石あげ。様より)

・モンスターはスキップジャンプまたは、ダメージ返し無しの状態で釣って引っ掛けているため、
全くダメージを与えていない状態です

・モンスターの数
10体


~検証方法~

検証動画から、
即死有り・無しで10体殲滅させるまでの時間を比較する。
殲滅させた時間は、初ダメージを与えた時間から倒した時間とする。

また、即死した数を比較する。

~検証結果~

○即死有り

1回目 約18秒 即死した数6体
2回目 約8秒 即死した数2体


○即死無し

1回目 約14秒
2回目 約13秒
3回目 約5秒



~検証結果の解釈~

一般的にモンスターを即死させた方が狩り効率が良いとされているのに、
動画の検証結果で1番早く殲滅させたのは即死無しの方だった…

なぜ!?


ここから私個人的な解釈に入ります~

ダメージ返しで狩りをするに当たって重要なことは、

”BOXダメージを発生させる”

ということです。

BOXダメージとは、モンスターの攻撃をずらしながら受けたときのダメージで、
通常受けるダメージよりも高いダメージのことです。
多くのモンスターから、連続でダメージを受ければ受ける程、BOXダメージは高くなります。
逆にモンスターの数が少ないと、BOXダメージは発生しても、高ダメージは期待できません。


”ずらしながら攻撃を受ける”ということが重要で、
同時に攻撃を受けた場合のダメージは高いダメージになりません。

このBOXダメージを発生させることで被ダメージを高くし、
反射ダメージを高くし、効率良く狩りをすることが出来ます。


即死有り1回目を見てみると、最後に残った2体のモンスターから受けるダメージが低く、
倒すのに時間がかかっています。
これは、BOXダメージをうまく活用出来ていない例です。
モンスターが2体いるのでBOXダメージを発生させることは出来ますが、あまり高くはなりません。

即死無し2回目の場合、BOXダメージを発生させようとわざと移動しています。
BOXダメージの発生で反射ダメージを高くすることは出来ましたが、移動によるタイムロスで殲滅時間が長くなっています。

即死無し3回目の場合、初ダメージを受けるまでにモンスターからの攻撃をずらしています。
これによってBOXダメージを効率よく発生させて、1番早く殲滅させることが出来たと推測出来ます。


では、このBOXダメージをからめて、本題の”即死を使うことでダメージ返しによる狩り効率が上がるのか!?”
ということを考えてみます。


即死有り1回目2回目の即死したモンスターの数を比較してみると、

即死有り1回目の即死したモンスターの数は6体
即死有り2回目の即死したモンスターの数は2体

即死有り1回目の殲滅時間が18秒だったのに比べ、
即死有り2回目の殲滅時間が8秒と短かった。


即死した数が多い1回目の方が、殲滅時間が10秒も違います。

これはつまり、即死によってモンスターの数が減り、BOXダメージが低下したことによるものと考えられますね!


~まとめ~

即死を使うことで、ダメージ返しによる狩り効率が上がるのか!?

→BOXダメージの低下によって狩り効率は上がらない

ただし、厳密な検証となっていないため、はっきりとした検証結果となっていません。。


でも、

即死無しで、即死有り(ホロウサークルズ装備・フラワーシャワー未使用)以上の狩り効率を出すことが出来たのは事実です!

即死を使うとするなら、ダメージ返しを使った狩りをせずに、即死狩り特化になった方が良いってことですね。
もちろん、攻撃が痛くないモンスターだったり、攻撃速度が遅いモンスター等によっては、即死が良いって場合もあるでしょうけど。

これからは即死装備無しで狩りをしていこうかと思います。
新殴られリトルへの第1歩目!!


次回は、装備について見直してみます^^
スポンサーサイト

動画編集

ごめんなさい、最近あまりIN出来てません…
記事もかけてないです><

今月のRSランキングでまたも2桁の順位になったのになぁー
あらあら。


・近状報告
殴られリトルの見直し~妄想編~の次の記事”~検証編~”の為の狩り動画の編集を頑張ってます。
というか、動画編集とかやったことないので、切って貼っただけのしか出来ないと思いますが。

リアルで精神的に疲労状態。

ぐろまめさんに会いたい気分。

Appendix

カウンター

プロフィール

あたしは犬になる

Author:あたしは犬になる
見た目は犬じゃないけれど、気持ちはいつも犬のまま。

QRコード

QRコード

最新記事

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

ファンサイトランキング

ファンサイトランキング
再登録出来たよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。