Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光奏師スキル"エクスパンション"について

【2011/07/04 "エクスパンション"まとめ追記】


公式のスキル表を見ると…

ダメージの伸びが半端なく低い
同職の物理攻撃スキル"エクスプロージョン"と比較して明らかに劣る

物理光奏師ですら使用しないと思われるこのスキル。
ひょっとすると、スキル表には載っていない効果があるのでは…?

ということで、

2011年7月1日~7月4日の公開テストサーバーにて、
光奏師のスキル"エクスパンション"について調べてみました!


☆ダメージ上昇率

エクスパンション ダメージ比較

~条件~
 武器攻撃力       :木簡(20~29)
 力             :217
 ダメージ上昇率OP   :無し
 最大・最小攻撃力OP  :無し
 公式のダメージ上昇率:Lv1毎に+1.5%

~計算式~
(1+武器攻撃力)*(1+力/200)*((100+ダメージ上昇率OP+ダメージ上昇率)/100)+(最小・最大攻撃力OP)*(1+力/200)


計算してみると、

公式のスキル表のダメージ上昇率と違うことが分かります@@

正しくは、

1Lv毎に+4.5%

のようです

スキルLv50の場合だと+225%です。


☆スキル効果

エクスパンションには、

段階別ダメージ[75%~100%]

というのが適用されています。


スキルの説明では、
"ビットが敵に付着している場合、攻撃時に周囲にいる敵にもダメージを与える。
付着していない場合は対象の敵だけを攻撃する。"

とあります。

つまり、段階別ダメージ[75%~100%]というのは、

ビットが敵に付着している場合、攻撃時に対象にした敵の周囲(攻撃範囲内)にいる敵に対して適用され、最低75%のダメージを与えるということ。

そう思っていたのですが…

エクスパンション 敵移動によるダメージ減少
↑SS上ダメージ(対象の敵が移動した場合)、SS下ダメージ(対象の敵が移動しなかった場合)
※ドラゴンの爪を使用して検証しています。

対象の敵が移動した場合でも段階別ダメージは適用されます。

ということは、

対象にした敵が攻撃範囲外へまで移動するとMissになってしまいます。

また、ビットが付着した敵への攻撃がMissになってしまうと…

エクスパンション ビット付着した敵にMiss

周囲の敵へのダメージがありません@@

攻撃範囲はスキル表通り非常に狭いので、
近距離で攻撃するか移動速度低下や混乱等を利用しないと使い難いですね。


☆サバイバルの効果は適応されているか?

今回のテストで、ゴリアテスレイヤーにサバイバルの効果が適応されたということで、
エクスパンションにも適応されているかどうかを調べました。

どちらも対象にした敵の周囲の敵にもダメージを与えるスキルなので、
エクスパンションも適応されているのではないかと思っていましたが…

エクスパンション サバイバルの効果が無い

サバイバルの効果は適応されていませんでした><

※1つだけ見える赤ダメ表示は決定打によるものです。

ちなみに、光奏師の他の物理スキルについて調べてみたところ、
"ビットショット"と"ダブルエフェクト"以外のスキルはサバイバルの効果が適応されていませんでした。


☆範囲ダメージは敵の補正無視か?

対象の敵へのダメージを1次ダメージ、周囲の敵へのダメージを2次ダメージと考えて、
2次ダメージはプリンセスのスキル"ビックリびんた"のように敵の補正無視になっていないかどうか検証しました。


~Lv50以上差のセット品ドロップボスへダメージを与えられるか?~

"ビックリびんた"であれば、2次打撃を与えることが出来ます。
”ビックリびんた”と”モンスターバレット”のまとめと比較

"エクスパンション"の範囲ダメージではどうでしょうか?

エクスパンション Lv50以上差のTボスへ攻撃

SSではボス対象に攻撃していますが、
ボス対象、範囲ダメージ共に

"No Damage"

という表示でした。


~モンスターのダメージカットの効果が無視されるか?~

"ビックリびんた"であれば、ダメージカットを無視して2次打撃を与えることが出来ます。
”ビックリびんた”と”モンスターバレット”のまとめと比較

"エクスパンション"の範囲ダメージではどうでしょうか?

※ダメージカットについては"宝石娘達の考察"様を参考にしました。

エクスパンション ダメージカットの影響を受ける
※ドラゴンの爪を使用して検証しています。

スウェブタワー2Fのブラウンベアー(ダメージカット20%)に対して121の範囲ダメージを与えています。

ブラウンベアーのLvは205~210なので、
防御力は488~507です。
(石あげ。様 参考)

これから範囲ダメージを計算をすると、

75%減少したとして
152.538100549558~149.454030582927

このダメージにダメージカット20%が適応されているとすると、
122.030480439646~119.563224466342

結果、ダメージカットの効果を無視出来ていないことが分かりますね。


☆"エクスパンション"まとめ

・スキルのダメージ上昇率はLv1毎に+4.5%
 公式のスキル表は間違っている

・対象にした敵に対しても段階別ダメージ[75%~100%]が適応されている
 そのため、移動する敵に対してはダメージが低くなる
 攻撃範囲外へまで移動されるとMissになる

・対象にした敵にビットが付着していたとしても、Missになれば範囲ダメージが発生しない

・サバイバルの効果は適応されていない

・ダメージカット等の敵の補正は、範囲ダメージであっても無視出来ない



☆感想

現状では、残念なスキルという印象でしかないですね。

調べる前はGVマップで√されないのでは?
という期待があったのですが、ダメージカットを無視出来ていない時点で無理かなと思いました。

何か役立つ使い方無いですかねー@@


ところで、何でサマナのスキルと同名にしたんでしょうかw
スポンサーサイト

”ビックリびんた”と”モンスターバレット”のまとめと比較

ビンタ系スキルで、どっちを取るか悩んでいる人に読んでもらいたい!!

プリンセスのスキル”ビックリびんた”と”モンスターバレット”の効果についてまとめ、比較してみました^^


☆共通

1次打撃を与えた敵を飛ばし、2次打撃射程範囲内にいる別の敵に2次打撃を与える

呪い抵抗で2次打撃を抵抗することが出来る

2次打撃時の”吹っ飛び”は呪い抵抗またはノックバック抵抗で抵抗することが出来る
ただし、ノックバック抵抗で抵抗したとしても、2次打撃は抵抗出来ない
(参考 ピヨ☆さんのブログより)

2次打撃のダメージは、前のダメージを基準としながら防御力によって減少していく

2次打撃は敵に必ずダメージを与えることが出来る
50Lv以上離れたセットアイテムを落とすボスにもダメージを与えることが出来る

2次打撃は必中!

モンスターのダメージカットを無視して2次打撃を与えることが出来る

ビックリびんた ダメージカット無視
(スウェブタワーF2のブラウンベアー(ダメージカット20%)に対して2次打撃を与えています)
(ブラウンベアーは悪態で防御力0にしています)

2次打撃はGVマップ上で√されない
(詳しくはこちらへ)


☆比較

比較したとき良いと思う点・・・桃色

比較したとき良くないと思う点・・・紫色

どちらとも言えない点・・・緑色


~ビックリびんた~

スキル難易度4

消費CP
 45+スキルLv×2.5

獲得CP
 スキルLv×3

物理ダメ+(%)
 30+スキルLv×8

命中率+(%)
 スキルLv×0.25

2次打撃回数(回)
 1

次標的限界距離(m)
 2.5
(参考 石あげ。様より)


”モンスターバレットと比較して…”

スキル難易度が低い
物理ダメージが低い
命中率が低い
2次打撃射程範囲が狭い
2次打撃回数が少ない(1回のみ)

1次打撃時に自プレーヤーまで敵を引き寄せる効果は無い

1次打撃をMISSするとCPを獲得することが出来ない

呪い抵抗によって2次打撃を抵抗されてもCPを獲得出来る

1次打撃に付加している属性ダメージ(黄ダメージ表記)が2次打撃に反映されない
1次打撃に付加している恩寵追加攻撃(ダメージの30%)が2次打撃に反映されない

2次打撃に状態異常(暗闇、属性ダメージの効果の毒や命中・回避率低下、狂気 等)が乗らない
2次打撃のダメージに、装備OP”敵に与えたダメージ○%を体力吸収”の効果が無い(吸収出来ない)

1次打撃で敵を倒しても、2次打撃を与えることが出来る
1次打撃で装備OP”即死”によって敵を即死させても、2次打撃を与えることが出来る

障害物を越えて2次打撃を与えることが出来る

ビックリびんたの2次打撃は障害物を貫通する1

ビックリびんたの2次打撃は障害物を貫通する2
※ただし、1次打撃を与えた敵の位置は変わらない

魅了バレットは出来ない
(魅了バレットについてはこちら)

ワームバレットは出来ない
(ワームバレットについてはこちら)


~モンスターバレット~

スキル難易度5

消費CP
 100+スキルLv×3

獲得CP
 スキルLv×3.5

物理ダメ+(%)
 40+スキルLv×8

命中率+(%)
 スキルLv×0.3

2次打撃回数(回)
 1+スキルLv×0.5(少数点以下は切り上げ、最大回数15回まで)

効果範囲距離(m)
 3
(参考 石あげ。様より)


”ビックリびんたと比較して…”

スキル難易度が高い
物理ダメージが高い
命中率が高い
2次打撃射程範囲が広い
2次打撃回数が多い(最大15回)

呪い抵抗によって2次打撃を抵抗されなければ、1次打撃時に自プレーヤーまで敵を引き寄せることが出来る

呪い抵抗によって2次打撃を抵抗されなければ、1次打撃をMISSしてもCPを獲得することが出来る

モンスターバレットLv6
(モンスターバレット6Lvで検証)

モンスターバレットをミスしてもCP獲得1
(最大CP-消費CP=443)

モンスターバレットをミスしてもCP獲得2
(443+獲得CP=464)

呪い抵抗によって2次打撃を抵抗されてしまうと、CPを獲得出来ない

モンスターバレットを抵抗されるとCP獲得出来ない1
(最大CP-消費CP=443)

モンスターバレットを抵抗されるとCP獲得出来ない2
(CP獲得しないまま)

1次打撃に付加している属性ダメージ(黄ダメージ表記)が2次打撃に反映される
1次打撃に付加している恩寵追加攻撃(ダメージの30%が黄ダメージ表記)が2次打撃に反映される

恩寵の効果は2次打撃に反映される!
(悪態で敵の防御力を0に → 2335+181=2516)
(2次打撃は、1次打撃の白ダメと黄ダメの和が基準となる)

2次打撃に状態異常(暗闇、属性ダメージの効果の毒や命中・回避率低下、狂気 等)が乗る
2次打撃のダメージに、装備OP”敵に与えたダメージ○%を体力吸収”の効果が有る(吸収出来る)

1次打撃で敵を倒してしまうと、2次打撃を与えることが出来ない
1次打撃で装備OP”即死”によって即死させてしまうと、2次打撃を与えることが出来ない

障害物を越えて2次打撃を与えることは出来ない

魅了バレットが出来る
(魅了バレットについてはこちら)

ワームバレットが出来る
(ワームバレットについてはこちら)

追記を表示

Appendix

カウンター

プロフィール

あたしは犬になる

Author:あたしは犬になる
見た目は犬じゃないけれど、気持ちはいつも犬のまま。

QRコード

QRコード

最新記事

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

ファンサイトランキング

ファンサイトランキング
再登録出来たよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。